学生・みなさまの声

現役在校生や、卒業生からリアルなメッセージをはじめ、
岩谷学園に寄せられた各種たくさんの生の声をお届け。

夢に向かって日々勉強中の現役在校生のやる気あるメッセージや、
美容・エステ・ネイル・メイクブライダル業界など、様々な方面で活躍するOBたちの生の声をお届けします。
共感できるメッセージや岩谷学園の良さがわかるリアルな声をどうぞご覧ください。

ARTISTICB 卒業生
卒業生の声

自分にあった学校選びを

C-LOOP UNITED(株式会社アイ・ビー・シー)
tu.luce勤務 トップスタイリスト/チーフ
2013年度ビューティースタイリスト科卒業
神奈川県立横浜旭陵高等学校出身

今、一番のやりがいを感じる瞬間は、やはりお客様に喜んでいただいた時です。スタイルの“再現性”にこだわっているため、お客様が御自宅で簡単に再現し喜んでいただけたときは一番うれしいですね。また、これから美容師を目指すみなさんには“自分らしさが出せる学校選び”をしてもらいたいです。私も最初は「大きい学校の方が有名になれる!」と思ったこともありましたが、全然そんなことはありません。それよりも自分に合った学校に入る事と、やりたいと思う気持ちの方が大切だと思うので、ぜひ頑張ってください。
“負けず嫌い”が培われた学生時代
当時の定期テストで1位から最下位まで全員の名前が公表された事がきっかけで負けず嫌いが培われ、「常に上にいたい」と強く思うようになりました。今ではサロンワークや売り上げ、そしてコンテスト等でも、上を目指すために楽しみながらストイックに業務にあたっています。また、後輩に対してはすぐに答えを求めるのではなく“自分自身で考えさせる”指導を中心に、彼らが活躍出来る環境づくりに取り組んでいます。
アーティスティックB 卒業生
卒業生の声

その人本来の魅力を引き出せるよう 精一杯尽くしていく

株式会社レック( KSGグループ )ブライダルFeel 東京店(小さな結婚式関東地区担当)勤務
2014年度トータルビューティー科卒業
神奈川県立永谷高等学校出身

ブライダルに興味を持ったきっかけは、在校時に一つ上の先輩が志望していたことです。現在はその先輩と同じ会社でヘアメイクを担当しています。心がけているのは、安心して式を迎えていただくための雰囲気づくり。「綺麗にしてもらってありがとう」と新婦様やご列席の親御様から言っていただくと、あらためて達成感と嬉しさがこみ上げます。
技術以外のことでも リードしていける存在に
アーティスティックBを選んだ理由は、少人数で先生にしっかり見ていただける点と、トータルビューティー科があったこと。ビジネスも含め幅広い内容を学べ、さまざまな資格を取得できたことが、新婦様へのエステやネイルなどのアドバイスに活かされています。今後はヘアメイクだけではなく、事業部や会社全体をサポートできるようになることが目標です。
アーティスティックB 卒業生
卒業生の声

何よりも1番は自分が好きなことを仕事として
出来ていること、それが幸せ

ESNAIL 新宿店(株式会社エストータルプロデュース)勤務
2015年度トータルビューティー科卒業
神奈川県立横浜清陵高等学校出身

ネイリストになりたいという夢があって、高校生の頃から自分でネイルをしていました。けれどネイル以外にもエステやメイクが学べ、将来の可能性を広げようとアーティスティックBに入学。色々学んでいく中で、自分はやっぱりネイルが好きなんだと気付く事ができ、この世界へ進みました。ネイルをしている時間は楽しいですし、お客様が笑顔で帰られた時は達成感もあってとてもやりがいのある充実した日々を過ごしています。
たくさんの人にプロの技術を知ってもらいたい
今、一番思うのは、「エスネイルの技術をたくさんの方に知ってもらいたい」ということ。ご来店いただく芸能人の方がSNSで拡散してくれるので、それを見た一般のお客様が足を運んでくれることもあるのですが、やはり1回プロの施術を受けると「もう自分では出来ない」と、感じてくださるようです。これからも技術を磨いて、多くの方にネイリストの仕事の素晴らしさを伝えていきたいです。
卒業生の声

初心を忘れずに新たな感動をつくる日々。
スキルの幅を広げてより安心できる存在に。

株式会社レック(KSGグループ) ブライダルFeel東京店(小さな結婚式 表参道チャペル) 勤務
平成25年度トータルビューティー科卒業 静岡県立三島南高等学校出身

学生時代に出席した兄の結婚式に感動してブライダルヘアメイクの道へ。会社が持つ複数の式場やスタジオでヘアメイクを担当しています。メイクが完成に向かうごとに輝いていく新婦様の表情を見られるのは、ヘアメイクならでは。お仕度を完了して、新郎様や親御様と対面されて「綺麗だね」などの言葉を交わされていると、とてもやりがいを感じます。 今の目標は、挙式を一人で担当できるようになること。挙式では緊張される方も多いので「何でも聞いてくださいね」とお声がけしています。式の後に「あなたと話せてリラックスできた」と言っていただけたときは嬉しかったですね。ゆくゆくは、学生時代に学んだネイルも活かして、よりトータルに任せていただけるヘアメイクに成長していきたいです。
卒業生の声

基礎をつくってくれたメリハリある学校生活。
最新のトレンドメイクをお客様に届ける喜び。

エスティローダー株式会社 M・A・C 伊勢丹新宿本館 勤務
平成18年度トータルビューティー科卒業 神奈川県立岡津高等学校出身(現:神奈川県立横浜緑園総合高等学校)

授業ではメイクとヘアの勉強に熱中!でも、休み時間は友達とワイワイ楽しく!メリハリのある学校生活でしたね。ショーやイベントの時は、「いいものをつくろう!」と常に一番を目指していました。岩谷学園で学んだメイク方法や考え方は、今も私の礎になっていますね。 M・A・Cは、洗練された雰囲気に憧れて、「絶対ここに入りたい!」と心に決めた職場。入社できた後もメイクのスキルを上げるため、日々練習を続けています。M・A・Cは常にトレンドを意識したメイク法とアイテムをご提案しているので、常に勉強が必要です。でも、お客様が「キレイになれた」と喜んでくださると苦労もふきとびます!さらなるスキルアップを心がけて、ショーのバックステージや、後輩の指導にも取り組んでいきたいです。
卒業生の声

成長し続けられるプロでありたい。
憧れの街でサロンをオープン。

ネイルサロン Sarie 経営
平成15年度ショップビジネス科メイク・ネイルアートコース卒業(現:トータルビューティー科)神奈川県立東金沢高等学校出身(現:神奈川県立金沢総合高等学校)

岩谷学園時代は、ネイルの授業が毎回楽しみでした。少人数制だから、検定のときも先生が本当に細かく指導してくださって。おかげで在学中にネイル2級を取得することもできました。プロになった今でも、ネイルが大好き。趣味を仕事にできて本当に幸せです。心地よいお店づくりを心がけながら、ネイリストとしてもずっと成長していきたいですね。 以前勤めていたネイルサロンの同期と、大好きな自由が丘の街にサロンをオープン。学生時代からの夢を叶えました。ネイリストとして日々のサロンワークをしながら、経営から雑務までを自分たちでまかなう、忙しくも充実した日々。数あるサロンの中から訪れてくださるお客様や、リピーターになってくださるお客様の存在が本当に嬉しいです。
卒業生の声

施術はもちろん、
お客様に楽しい時間を過ごしてもらいたい

株式会社アトリエ・エム・エイチ mod’s hair みなとみらい店 勤務
平成23年度ビューティースタイリスト科卒業 酒田市立酒田中央高等学校出身

社内試験をクリアし、現在はスタイリストとして働いています。施術はもちろん、お客様に楽しい時間を過ごしてもらえるよう、会話を大切にしています。最近ではお客様に「楽しくお話しをしていたら施術があっという間でした!」とお声をいただけることも。岩谷学園時代にビジネスの授業で学んだ礼儀や敬語のおかげで、自信を持っておもてなしができていると感じています。 わたしの勤めるサロンは、パリが本店。他国にも支店が多数あり、海外でも通用する最先端の美容技術と知識に触れられるのが魅力です。ゆくゆくは国際的に活躍できる美容師になりたい。その夢に向かって、まずは経験を重ねてたくさんのことを吸収し、柔軟な考えでお客様の望みを叶えられるよう、日々頑張っていきたいです。
卒業生の声

早い時期に内定がもらえたのは、
学校が1年生のうちから就職対策をしてくれたおかげ。

ビューティーリバース勤務
平成24年度 トータルビューティー科エステ専攻卒業 神奈川県立逗葉高等学校出身

厚いサポートで早期内定。
早い時期に内定がもらえたのは、学校が1年生のうちから就職対策をしてくれたおかげ。キャリアセンター主催のセミナーでの模擬面接などで、直接的なアドバイスが受けられたのも心強かったです。春からはついにエステティシャン。夢に一歩近づきました。まずはプロの技術をしっかり身につけ、店長を目指します! ※2013年度内定取得時インタビューより抜粋
卒業生の声

一緒に就活した同級生たちは、
仲間であると同時に良きライバル。

Lani'ekahi勤務
平成24年度 トータルビューティー科ネイル・メイク専攻卒業 神奈川県保土ヶ谷高等学校出身

刺激しあえる仲間の存在。
ビジネスの授業では、模擬面接から就活メイクまで徹底的に実践。おかげで、憧れのネイルサロンから内定をいただけました。一緒に就活した同級生たちは、仲間であると同時に良きライバル。負けず嫌いな気持ちがプラスに働き、一層がんばれました。自分自身もネイルをすると気分が明るくなるので、そうした気持ちをお客様にお届けできるネイリストになりたいです! ※2013年度内定取得時インタビューより抜粋
卒業生の声

どんなときでも「美容が好き」という初心を
忘れずにいたい。

株式会社トニーアンドガイジャパン TONI&GUY勤務
平成24年度 ビューティースタイリスト科卒業 神奈川県立小田原総合ビジネス高等学校出身

卒業後も役立つマナー。
面接では、ビジネスの授業で習った接遇マナーが役立ちました。特に、正しい敬語の使い方を学べたのがよかったです。予想外の質問にも、きちんとした言葉づかいで落ち着いて答えられましたし、これから社会に出て行く上でも必須だと感じました。
夢をあきらめない美容師に。
どんなときでも「美容が好き」という初心を忘れずにいたいです。就職して最初の数年間は、辛いこともあるかもしれないけれど、「人をかわいらしく、おしゃれにしたい」という気持ちを大切に、誰かの憧れになれるような美容師を目指します! ※2013年度内定者インタビューより抜粋